岡崎友紀さん61歳はネコ御殿に住むUFOや宇宙人研究家

スポンサードリンク

岡崎さんと言えば、私達世代にはとても馴染みのある女優さんですよね。
もちろん、「奥様は18歳」は毎回楽しみに見ていました。

そんな岡崎さんは、UFOや宇宙人などを熱く語り、オカルト誌に連載を持っていたほどのオカルトマニア。その他に、参議院選に出馬してみたり、現在は、自分の過去に出た番組のイラストをポストカードにし販売するなど、多彩な才能を発揮しているようです。

岡崎友紀 ポストカード

結婚では、ソニー創業者の息子盛田英夫氏と結婚。当時は「玉の輿」と言われて、芸能界引退かと騒がれましたが、3年後には離婚。その後は、音楽関係者と結婚しましたが、2005年に離婚しています。

現在は、イラストを書いたり、LIVEを行ったり、色々なことをやりながら楽しく生活しているようです。岡崎さんのブログでは、岡崎さんが書いたイラストが反響を呼び、販売も初めているようです。

スポンサードリンク:

これは、奥様は18歳に出演していた頃の岡崎さんでしょうか。芸能人は、多才な方が多いですね。

現在、岡崎さんは、大好きなネコと一緒に猫御殿と言われる家に暮らしている61歳。若かりし頃から比べると多少ぽっちゃりしていますが、キュートな雰囲気はそのままでした。

岡崎さんは、若かりし頃、UFOを何回も目撃し、宇宙人とも接近遭遇したと言います。
岡崎さんが遭遇したUFOは、アダムスキー型や葉巻型など。宇宙人と遭遇した状況は、寝室で岡崎さんが寝ていると部屋の真ん中に直径1.5メートルほどのUFOがあり、体長1mほどの2人の宇宙人がいたそうです。そのうち1人は、本棚をよじ登っていたと言います。

スポンサードリンク:

スゴイですね~ なかなか体験できることではありません。番組では、太田さんが、「嘘ですよね~、何でそんな嘘を言うのですか?」と突っ込まれると、笑って交わしていました。

本当かウソか、岡崎さんが知るのみですね(笑


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ