あまちゃん列車 三陸鉄道でウニ丼お座敷列車グルメ旅 予約先

スポンサードリンク

あまちゃんも9月で終わり、なんかさびしい感じの秋になりましたが、三陸鉄道(北三陸鉄道)では、まだまだ「あまちゃん」まっただ中です。

あまちゃんのお座敷列車にのって、うに丼を食べる旅が大盛況。列車の中では、海女衣装をまとったガイドさんが案内してくれ、あのテレビで見慣れた風景が車内からずーっと楽しめます。

sanriku

また、誰もが食べたくなった、あの「うに丼」弁当が大人気とか。(車内の弁当は、予約が必要)

ƒXƒ‰ƒCƒh 1

●お座敷列車北三陸号の運行
運行  平成25年 10月5、6、12、13、14日
時刻  久 慈発12:36 → 田野畑着13:25
田野畑発13:40 → 久 慈着14:30

お座敷車両と一般車両の2両編成で運転されるようです。往復する場合は、1日フリー乗車券1500円(土日発売)

お座敷車両は、全席指定席で片道300円だそうです。

●お座敷列車北三陸号の予約
☎0193-62-8900まで

スポンサードリンク:

弁当 「ウニ丼」「ウニあわび弁当」「ほたて弁当」は、乗車前日の13時までに、予約が必要だそうです。

堀内駅は、あまちゃんのドラマの撮影場所。2分の停車時間で記念撮影をします。

終点の田野畑駅には、絶品の丼をだす名物の食堂「北川食堂」があります。

おすすめは三陸鉄丼、アワビとウニを卵で閉じた「いちご煮丼」、さけといくらのはらこめし、アオリイカの天丼に、とれたての刺し身6点盛り。

そして、自慢の海鮮丼 朝採れた魚介9点盛りで980円。

スポンサードリンク:

三陸鉄道では、2014年4月に全面復旧を目指しているそうです。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ