クールスポット 涼しさ満喫!都心で大人気の地底ツアー

スポンサードリンク

夏本番になり山ガールの活躍は目覚ましいものがあります。今年は富士山の世界遺産登録もあり、週末の新宿は山に出かける山ガールがいっぱい。

でも、山岳事故も多くなりますので、行かれるかたは十分気をつけてくださいね。

都心では、山ではなく地下の地底ツアーが大人気だそうです。

日本のパルテノン神殿

火をつけたのが、埼玉県庄和町にある「首都圏外郭放水路」。

首都圏外郭放水路は、周辺の河川の増水時、江戸川に排水するときの流れの量を調整する巨大な池なのです。

パルテノン神殿を思わせる圧巻の存在感。地表から50m下、全長6.3kmあるそうです。

tika_R

中では、映画やドラマの撮影、音楽会などや一般の方の見学会も行わえています。

都心の地下トンネル

都心の地下には共同溝という地下トンネルがあります。

共同溝とは、電話、電気、ガス、上下水道などのインフラ設備を通すための共同の地下施設です。

日比谷共同溝は、虎ノ門交差点から日比谷交差点まで、国道1号の地下30m下につくられており見学会を開くと大盛況でした。

現在は、銀座共同溝、日本橋共同溝の見学窓が地下鉄の駅の出口付近にあり、共同溝の中をみることができます。

日本橋共同溝見学窓~地下鉄銀座線日本橋駅B1出口付近
銀座共同溝見学窓~地下鉄銀座線銀座駅A12出口付近

スポンサードリンク:

日銀の巨大地下金庫

日銀の地下金庫見学といのもあります。

東京都中央区日本橋にある日本銀行の旧館地下1階の地下金庫の入口です。この地下金庫は、明治29年から08年間使われていたそうです。

平日無料(要予約)で見学できるようです。

埼玉県のクールスポット首都圏外郭放水路

地下鉄の地下通路も立派な地底です。巨大な東京駅の地下街も涼しく面白いスポットですね。

番組で紹介されたのは、埼玉県春日部市にある首都圏外郭放水路・調圧水槽です。ここは、埼玉県のクールスポット100選に選ばれた場所です。

この日は地上は35度。しかし、放水路の温度は18度。皆さん、神秘さと涼を求めて集まっていました。

大阪市のクールスポット

一方、大阪河内長野市にある滝畑ダム。大阪市が期間限定でクールスポットとして、公開しています。

堤防から44メートル下の最下部には、監査廊と呼ばれる長い通路があります。外の温度が35度を超えても、通路は18度。真夏でも20度を超えることはないそうです。

滝畑ダムは、クールスポットの他に、パワースポットもあります。磨崖仏(まがいぶつ)と呼ばれる、岸壁に彫られた仏像です。

磨崖仏は大正末期から昭和初期、地元住民が旅人の安全を祈願し彫ったと伝えられています。

スポンサードリンク:

期間限定の公開は、7月23日~8月29日、毎週火曜日と木曜日です。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ