門倉貴史オススメの月収90万にもなる副業ランキング

スポンサードリンク

相変わらず、ホンマでっかの番組ではおとぼけキャラの門倉先生ですが、今回は、稼げる副業ランキングを紹介してくれました。

サラリーマンの平均年収は、400万円ともいわれ、年収1000万円を超える高級サラリーマンはごくわずか。私たち一般庶民は、そんなに多くない収入で、精一杯やりくりしているのが現状では?

しかし、本業の収入はさておいて、副業でせっせと稼ぎ悠々自適な暮らしをしている人もいるのです!

稼げる副業ランキング

そうかぁ~ できるなら副業をやるしかないですよね。そんな稼げる副業、ぜひ知りたいですね。

副業で10万円、いや5万円でも稼げれば、生活にゆとりが生まれますよね。今の月給を5万円アップさせることは無理でも、副業なら可能かも・・・

門倉先生のおススメ副業ランキング

第3位 流木販売

海岸に流れ着いた流木を拾って販売する副業です。流木は、インテリアやアクアリウム、園芸などに人気で、結構需要があるそうです。

数時間歩いて、多いときには、12000円くらいになるそうです。

販売方法は、ネット販売がおススメ。だたし、そのままでは販売できません。販売するには、流木の処理が必要になります。

●流木の処理方法
・あく抜き・塩抜き(淡水流木⇒4か月、海水流木⇒6か月)
・煮沸消毒(10分)
・天日干し⇒1か月

海水流木の場合、販売するまで7か月の歳月が必要になります。

流木販売の月平均の収入は、1日の平均収入約5000円として、4日(毎週日曜日)に流木を集めた場合、約20,000円になります。

第2位 お遍路代行

お遍路とは、弘法大師が修行の場とした四国八十八か所の霊場を巡拝することです。

脳経帳と言う物に、各霊場で霊書と御朱印をいただきます。

●お遍路代行の移動手段とお遍路代行価格(経費込)
・歩き遍路(40日)⇒約50万円
・公共交通機関(約30日)⇒約40万円
・車遍路(約10日)⇒約20から30万円

区切り内と言い、日にを分けて巡拝することもできるので、週末だけの代行も可能です。

スポンサードリンク:

●お遍路代行の注意点

①報告メールの写真の摂り方
(自分が映り込むように撮ります)
②団体バスツアーのガイドさんには、特に注意が必要
(団体ツアーのガイドさんが客分の御朱印をまとめて頂くケースがあり、頂くタイミングに注意が必要です)

車遍路の代行価格は、道具一式・諸経費込で20万円から30万円。本人の収入は約10日分で約7万円から8万円です。

第1位 チャットボーイ

チャットボーイとは、ライブチャットで話し相手をする男性パフォーマーのことです。

以前、男性客と会話するチャットレディーは存在しましたが、最近はチャットボーイの需要が増えてきています。

お客様は、20代から40代のチャットレディーが多いそうです。なぜチャットレディーが多いかと言うと、仕事上ストレスを抱えることが多いチャットレディーが仕事のストレス発散のためにチャットボーイと会話するからです。

●どんな方がお客様に多いのか?
①職種⇒チャットレディ
②年齢⇒20代から40代の女性
③混む時間帯⇒22時から深夜1時

人気にチャットボーイの方は、最高で1か月に90万円も稼いだそうです。

チャットボーイは、20代から40歳までの男性が多く、40歳でも経験が豊かで相談に乗ってくれると言うことで人気があるそうです。

しかし、お客様に指名されないとお金になりません。指名されるためには、プロフィール写真の印象が良いことが大切です。

いかに格好良く見せるか?プロフィールの写真の撮り方3つのテクニック

①顔を斜め45度に傾けて撮るとスッキリした顔になります。

②強めのライティングを当てると、インパクトがアップします。

③写真のコントラストを強くすると、彫りの深い顔になります。

スポンサードリンク:

どうしてもお金が必要なお父さん、チャットボーイに挑戦してみてはいかがでしょう。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ