スゴイ人とダメな人を科学し能力アップ! スゴダメ

スポンサードリンク

「歌」のスゴダメ

佐藤弘道VSサバンナ八木

佐藤弘道さんは、運動神経抜群で歌もうまい。サバンナ八木さんは、同じく運動神経抜群だけど音痴。

歌は記憶力です。聞いて記憶する力で歌唱力がきまります。子供の頃、動揺とか唱歌をしっかり学んでいると、音もしっかり記憶することができるようになります。

うまくなるには・・
・モノマネの練習をする
・感情表現をしっかり表現する。これをしっかり学ぶと、歌がどんどんうまくなります。

「運動神経」のすごダメ

石丸 謙二郎VSカラテカ矢部
石丸さんは、運動神経は抜群。一方の矢部さんはまるでダメ。運動神経は体生感覚やバランス感覚で決まります。

鍛えるためるには・・
・卓球ラケットとボールを使いロープを後ろ向きでたどるなどするとバランス感覚が鍛えられます。
・歯磨きを、きき手ではない方の手で磨くさらに、技術的な方法を学ぶことで、驚く程上達します。

●「絵」のすごダメ
堀内健VSイモト
ホリケンさんは、躍動感や動きのある絵をスラスラ書けますが、イモトさんの絵は幼稚園生レベルでした。

スポンサードリンク:

うまくなるには・・
・文章の構成力がうまい人は絵もうまく、上達力も早い。
・女の子の遊びである着せ替え人形などをやることで構成力がつき絵がうまくなるそうです。

「人前で話す」のスゴダメ

劇団ひとりVSドランクドラゴン鈴木拓

人前で上手に話すには、思いやりの気持ちが大切なんです。劇団ひとりさんは会場の人を常に意識していますが、鈴木さんは、自分のことだけで精一杯です。

じょうずになるには・・
・アナンサーの真似をすると、話し方のセンスが磨かれます。
・表情や、話し方などの真似をしていると脳が正確に覚えることができ、うまく話しできるようになりそうです。

整理整頓のスゴダメ

春香 クリスティーンさんは、まったく整理ができない、部屋が散らかっていることも気がつかない。

整理整頓は、自分の頭の中で区分けが明確にできていないため。自分の目標設定や計画を明確にするといいそうです。

改善するには・・・
・ダンスを踊ると手順や計画が鍛えられる
・自分の目標を手紙に書くと明確になる人に説明することにより、目標や手順が覚えられます。

車の運転のスゴダメ

車の車庫入れをうまくできるようにするには、イメージ力が大切。分離したものを関連付ける能力や、距離感などを鍛える必要があります。

指先を器用にするスゴダメ

こだわりの強い人は、細かい作業をすることができ結果、手先が器用になるそうです。

スポンサードリンク:

いろいろなスゴダメ、ちょっとしたコツで随分違ってくるんですね。もう少し早くいろいろなことを知っていたら、人生も変わっていたかもしれませんね。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ