虫歯予防はチーズで咳止めにはハチミツが有効 WHO黒い犬の動画

スポンサードリンク

WHO 世界保健機構という名前は、よく知っているのですが、具体的になにをしている機関か分かっている人は少ないと思います。

ウィキペディによりますと「人間の健康を基本的人権の一つと捉え、その達成を目的として設立された国際連合の専門機関(国際連合機関)」とのことです。

1948年設立で、本部はスイス・ジュネーヴにあるようです。知っているようで、まったく知らない機関ですね。^^;1月17日放送の「世界一受けたい授業」では、WHOが勧める健康法を教えてくれました。

その健康法とは、チーズで虫歯予防、咳止めにはハチミツが効果的だそうです。そして、うつ病患者の見る世界を黒い犬で表現した話題の動画「ぼくのなかの黒い犬」が紹介されました。

世界保健機構 WHOが勧める健康法

WHOオススメ健康法

咳が出るときにハチミツを飲む
ハチミツには、のどの感染症を引き起こす菌を殺す働きがあります。ただし、1歳未満の幼児に飲ませると、全身の筋力が低下する病気が発症することがあるので、ハチミツは絶対にあげないでください。

心臓病に納豆
カリウムは、血圧を抑える効果があります。カリウムを多く含んだ食物は、納豆、アボガド、アジです。

虫歯予防にはチーズ
チーズには虫歯の進行させる酸性を中和させる働きがあり、初期の虫歯であれば歯を回復させる働きがあります。食べるなら固めのチーズがいいそうです。

スポンサードリンク:

うつ病、不眠にアーユルヴェーダ
20種類以上ののオイルを使って治療するインドのアーユルヴェーダは、うつ病、不眠、ストレスなどに効果的だそうです。

歯周病予防に白ゴマでうがいをする
白ゴマ油を大さじ1杯口に含んで、30秒うがいをするといいそうです。

皮膚がん、白内障予防に紫外線対策
朝10時から午後4時の日光をなるべく浴びないようにする。一生の紫外線の大半は18歳までに浴びてしまうそうです。

再生回数が400万回を超えている「黒い犬の動画」

うつ病の難しさや、改善の方法を黒い犬に例えて紹介している動画です。youtubeにアップされており世界中の人に見られています。

うつ病の英語名は「black dog」ということから、黒い犬が使わています。

スポンサードリンク:

どんな前向きのことをしようと思っても、大きな黒い犬がじゃまをするけど、適度な休息やストレスで心を開放すれば、どんな凶暴な黒い犬でも、悪友になれる・・というメッセージでした。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ