小力の糖尿病奮闘記 その後 駆け込みドクター

スポンサードリンク

駆け込みドクターでは小力さんの糖尿病の発見から治療に至る経緯を「小力の健康改善プロジェクト」と題してず~と追ってきました。

小力の糖尿病

改善してるかと思いきや、前回の放送では最悪の結果をたたき出していましたよね。
小力さんの前回の結果はこちら
前々回はこちら

このままの改善しないと、1,2年の間には、心筋梗塞、脳梗塞、腎不全で確実に最悪の事態になると医師の通告を受けていました。

病気を甘く見すぎている小力さん。病気になって初めて健康の有難さを知るのでしょうか?喉もの過ぎれば熱さを忘れるのが人の性かもしれませんが、一度壊れた体はそう簡単には元には戻りません。

若いと言うだけで、ついつい無理をしてしまいがちですが、私たち世代になると、その健康がどれほどありがたいことが痛切しますよね。健康あっての仕事です。

今回の番組では、その後の小力さんの様子が紹介されました。

番組の医師団に大説教をくらった小力さん。その後、どうなったかと言うと・・・さすがに、大反省した小力さんは一念発起して、コンビニのヘルシーレシピに挑戦していました。

スポンサードリンク:

●焼きおにぎりの簡単お茶漬け

材料: 鮭おにぎり、茎わかめ、お茶、オリーブオイル、薄口しょうゆ

フライパンにオリーブオイル敷き、おにぎりを焼きます。味付けには薄口醤油。焼きおにぎりに少したらします。どんぶりに焼きおにぎりを入れ、茎わかめを細かく切ったものを散らします。熱々のお~いお茶をかけていただきます。

232キロカロリー

●鯖と野菜のうま味汁

材料: サバの水煮缶、絹ごし豆腐、麺つゆ、カット煮野菜

鍋に野菜、絹ごし豆腐を入れコトコトと煮ます。味付けは、麺つゆ。サバの水煮缶のサバを入れて、缶詰の煮汁も入れます。

●枝豆と梅昆布の混ぜご飯

材料: 枝豆、梅昆布、ご飯

炊いたご飯に枝豆と細かく刻んだ梅昆布をいれ10分ほど蒸らします。

2つ合わせて合計428キロカロリー。

どれも簡単に手に入るものばかり。小力さんは、セブンイレブンで買っていました。

自炊を始めて、頑張りだした小力さん。3日坊主にならないで、このまま健康生活をつづけ、糖尿病を克服してもらいたいですね。

スポンサードリンク:

小力の健康改善プロジェクト
1 長州力と小力そろって検診
2 長州小力は復活するのか
3 反省した小力奮闘開始
4 合併症発症に涙


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ