伍代夏子さんの肩こりは「指差し体操・壁ピタ体操・つま先立ち体操」で解消

スポンサードリンク

肩こり治療の名医 昭和大学 スポーツ整形外科 筒井廣明先生のおすすめの簡単肩こり解消体操です。

伍代夏子さんが挑戦し、強力な肩こりは見事に解消しました。

簡単肩こり解消体操

1.指差し体操

固まった広背筋をストレッチします。

①背筋を伸ばして椅子に座る
②人差し指をたて右斜めに腕を伸ばす
③できるかぎり腕を伸ばす
④深呼吸をゆっくり1回
左手でも同じことを繰り返し、左右3回行います。

スポンサードリンク:

2.壁ピタ体操

大胸筋を伸ばし姿勢を改善します。

①壁に背中をつけて立つ
②大きく息を吸い込み胸を拡げる
③壁に背中全体がピタリとつくように押し付ける
④ゆっくりと息を吐き出す
1回につきこの動きを3回繰り返す。

3.つま先立ち体操

僧帽筋を伸ばし、前かがみの姿勢を改善します。

①壁に向かって立つ
②足は両方のかかとを付けV字にする
③壁を支えに軽くつま先立ちをする
④10秒数える
⑤足をハの字に拡げ再びつま先立ち
⑥10秒数える
⑦足をVの字に拡げ再びつま先立ち
⑧10秒数える
⑨Vの字とハの字のつま先立ち10秒交互にする
頑張れるところまで頑張れたら
⑩両足の幅を狭めながらつま先立ち10秒を繰り返す。1往復したら終了です。

中高年になると、更年期や五十肩もあるのでどうしても筋肉や関節が衰えてきてしまいますよね。

関節保護のグリコサミンと、お肌のはりを失わないためのコラーゲンは、私たちの年代には必須です。

小林製薬のグルコサミン&コラーゲンセットは、製薬会社の商品だか安心して飲めるし、
値段も1ケ月2000円程度のお手頃の価格です。

スポンサードリンク:

私も試しに飲み3ヶ月飲んでみたところ、かなり調子がいいようです。効果は個人差がありますが、一度試してみてはいかがでしょうか。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ