西川史子に勝ったミス日本と藤原紀香と争ったミス日本 私の何がイケないの?

スポンサードリンク

人生に勝ち組、負け組なんてないのに、言われてると、つい気になってしまいますよね。

しかも、ミス日本になるほどの美女ならば、皆さん、きっとセレブで幸せな人生を送っていると思ってしまいますよね。

でも、人生とは、そういうものでもないようです。

西川史子さんは、聖マリアンナ医科大学在学中の1996年、『ミス日本』で「フォトジェニック賞」を受賞した、美人で才女。

その後、医者になりテレビ出演、2009年には結婚と順風満帆のハズが・・。2014年に離婚。心に大きな痛手を受けました。

その時のグランプリは、近澤美歩さん(41歳)。歌手、女優として活躍後、2000年に結婚、現在は栃木の料亭の女将さんで、4人の子持ちだそうです。

1992年のグランプリは藤原紀香さん。藤原紀香さんの活躍は皆さんご存知の通り。2007年、陣内智則さんと結婚しましたが、2009年離婚。

スポンサードリンク:

紀香さんと競ったのは、竹山亜紀子さん(43歳)。現在は結婚し子供1人。

モデル、ミス日本、CA18年勤務と、自分の描いていた通り人生を歩み、今はカリスマ美魔女として活躍しています。

人生は、瞬間瞬間ではなく一生もの。人生を全うする直前に「あ~、楽しかったな・・」と思える人生が一番ですね。

西川史子さんと藤原紀香さんと争ったミス日本

西川先生の幸せだと思う瞬間は・・120万の愛犬ココちゃんと遊んでいる時と、宝塚の衣装を着て写真館で撮影している時だそうです。

そこで、西川先生とミス日本で競っていた人たちの今を取材し、西川先生との勝ち負けを判定してもらいました。

●元ミス日本グランプリ 近澤美歩さん(42)
CDデビュー、写真集を出したあと27歳で芸能界を引退。現在は、栃木でご主人の経営する料亭で女将さん業の傍ら、かわいいお子さん4人のお母さんでした。

今一番の幸せは、休日に家族とスーパーに出かけるときだそうです。

みんなで笑って過ごせる時間が一番大事。西川先生は一人でも生きていける方だと、おっしゃってました。

●元ミス日本 ミス着物 菱沼良江さん
当時、秋田大学大学院生でしたが、今は秋田で学校の先生と画家として活躍しています。

結婚され2人のかわいいお子さんに囲まれ暮らしてました。

西川さんは、自分の課題をクリアして生きているけど、自分はまだまだ達成できてないことが沢山あるとおしゃってました。

●元ミス日本 国際親善 前田里恵子さん
当時は、ラジオのミキサーをしていましたが、今は佐賀県で書道教室の先生をしていました。

結婚され、旦那さん息子さんと3人で幸せに暮らしています。西川さんの印象は、毎回アッシー君が違っていてほんとうに驚いたそうです。

金がすべてじゃないと・・と明るく笑ってました。

●元ミス日本 ミス水着 森下美奈子さん
当時モデルだった彼女は、今はエクササイズの講師です。

稼げている西川さんは、やっぱり羨ましい。でも、西川さん本人になりたいかと言われたら、なりたくないそうです。

●藤原紀香さんと競った竹山亜希子さん
ミス日本の後、27歳s¥で花型職業の旦那さんと結婚し、息子さんと3人のセレブ生活。

その後、美魔女コンテストにでたところ、スカルブ美魔女賞を受賞。雑誌「美ST」などの主婦モデルとなりアラフォー女性の憧れだそうです。

今までの人生は、ミス日本、モデル、CAと全ての夢を叶えてきたと話してました。

スポンサードリンク:

「人生の勝ち組、負け組」人生を、他の人と比較してもしょうがない。人生は自分のもの、自分の道をしっかり生きて逝きましょう!


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ