おいしく便利なしょう油麹とトマト麹の作り方 あさイチ

スポンサードリンク

麹ブームは、まだまだ続いているようですね。今回はしょう油麹と、トマト麹の紹介です。

しょう油麹は、料理にかけるだけで、美味しさが数段アップ。作り方も手軽なので、家庭においておきたい一品です。

しょうゆ麹の作り方

材料
・米麹(生) 200g
・しょう油 200cc

作り方
①大きめのボウルに米麹をいれ、両手でもみほぐす。目安は、手で握って軽く固まる程度まで
②①にしょう油を加え、トロミがでるまで5分程度混ぜる
③密閉容器にいれ、常温で、夏場1週間、冬場2~3週間発酵させる
④1日1回スプーンなど空気に触れるようにかき混ぜる
⑤麹の粒が指でつぶれるようになったら出来上がり。
⑥冷蔵庫に保存しながら3~4ケ月で使い切る

冷奴や納豆、大根おろし、お茶漬けにしてもおいしいそうです。

そして、新たに登場した「トマト麹」。作り方は塩麹の作り方で水の変わりに、トマトジュースを入れるだけ。イタリアンや中華料理の隠し味として使うとコクがグーンとアップするそうです。

スポンサードリンク:

トマト麹の作り方

材料
・米こうじ 300g
・塩(天然塩) 100g
・トマト果汁(無塩) 300cc

作り方
①ボウルに生麹を入れて塩を加え揉みこむように、手にひらで4~5分麹とよく混ぜ合わせます。
②①にトマト果汁を加えかき混ぜます。
③保存容器移し入れ部屋の中の涼しい場所に置きます。
④毎日1日1回よくかき混ぜながら1週間~10日寝かします。
⑤麹の粒が指でつぶれるようになったら出来上がり
⑥冷蔵庫に保存しながら3~4ケ月で使い切る

スポンサードリンク:

パスタやカレー、お鍋、炒め物、サラダなどの隠し味に旨みとコクがあるそうです。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ