糖尿病、肥満対策 希少糖入りスィーツお菓子が大人気 あさイチ

スポンサードリンク

糖分は、糖尿病や肥満の原因と言われ、私たち中高年の甘いもの大好き世代には、最も注意しなければいけないですよね~。

もう一つ食べたいお菓子やケーキをぐっと我慢し、生活習慣病にならないよう、糖分をおさえることは、結構ストレスになります。^^;

そんな私たちに、朗報が・・! なんと食べれば食べるほどダイエット効果というスイーツやお菓子が、今大人気です。

ke-ki_R

それらの食べ物には、甘味料に希少糖プシコースが使われています。プシコースとは、ノンカロリーで甘味度が砂糖の7割程度の自然界に稀にしか存在しない「単糖」というものらしいです。

その稀な「希少糖(プシコース)」を、香川大学希少糖研究センターが量産化することに成功し、使われるようになりました。

香川県では、大型スーパーなどで売っていますが、現在は、入荷即売り切れ状態の大人気商品になってます。

スポンサードリンク:

それも、そのはず。プシコースには、糖尿病や肥満症の予防に効果があることが知られ今や、食品業界の救世主になろうとしています。

プシコースには、食事と一緒にとるだけで、ブドウ糖の吸収を抑え、太りにくくしてくれる効果があります。

普通のシロップと希少糖入りのシロップを、2つのグループに、毎日30g、3週間毎日摂取してもらったところ希少糖入りのシロップのグループの体重が平均で2kg体重が減ったそうです。

プシコースは、残念ながら現在は1gで1万円します。そこで、香川県の人たちは、プシコースが6%入った希少糖入りシロップ 1200円を使っています。 それでも、ずいぶん効果があるそうですよ。

ネットでも、希少糖スィーツ、お菓子など検索するといっぱいでてくるようになりました。

スポンサードリンク:

甘いもの制限されている方は、一度そのお味と効果を確かめてみてはいかがでしょうか。なにしろ、食べると痩せるお菓子ですからね(^^)


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ