正しいダイエット中年は痩せづらい? 運命を変える健康診断 駆け込みドクター!

スポンサードリンク

ダイエットに関しては、本、ビデオ、体操、食事法など、毎年数えきれないほど、色々なやり方がでてきます。

今年はこれっ!なんて思って挑戦してみるんですが、これが、なかなかうまくいかないには皆さんご承知の通り。

簡単にできることなら、これだけのダイエット法はでてきません。そう、ダイエットは難しいんです!と自分に言い訳してもしょうがないんですけどね^^;

himan_R

そこで、この際、お医者さんにしっかり聞いてみました。

・歳をとると痩せづらいのはなぜ?
・深夜食べると太るのはナゼ?
・間違いだらけの危険なダイエット法とは?
・医学的に認められたダイエット法とは?

答えは、この記事の後半に記載しています。

医学的な断食ができる日本で唯一の施設として、淡路島の断食道場「五色県民健康村」がありますが、その情報は、こちらで詳しく紹介しています。

特に、歳をとると、なぜ痩せづらくなるのか、その理由をしっかり聞いておきたいですね。

基礎代謝量が少なくなるということは、わかるのですが、どうもそれだけではないような気がします。

スポンサードリンク:

●歳をとると痩せずらくなるのはどうして?

基礎代謝は、14歳から17歳がピーク。それからは落ちる一方です。基礎代謝は筋肉量がそのほとんどを占めているため、筋肉量の底上げが必要になります。良質なたんぱく質を食べて筋力をつけることで基礎代謝は落ちづらくなります。

●深夜食べると太るのはなぜ?

深夜の太る原因に、BMAL1(ビーマルワン)があります。BMAL1(ビーマルワン)は、体内にある脂肪をためるたんぱく質のことで、朝7時に起きる人なら深夜2時に最も増えます。

●巷で話題の、水ダイエット、バナナダイエット

炭水化物ダイエット、食べる順ダイエットってどうなの?(間違いだらけのダイエット)

水ダイエット
水の摂りすぎによって、心臓の悪い人は、心不全を起こす可能性があります。

バナナダイエット
腎機能が悪い人は、バナナに含まれるカリウムによって、不整脈を起こす可能性があります。

炭水化物ダイエット
長期間続けると心筋梗塞や脳梗塞を起こしやすくなる可能性もあります。

食べる順番ダイエットは、野菜→魚肉→ご飯と言う順番に食べますが、野菜と肉とご飯の間は最低でも5分あける必要があります。

スポンサードリンク:

ダイエットは、急激に痩せるとかえってリバウンドします。十分に気をつけてくださいね。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ