5分でくびれのオチョダイエットに挑戦 北陽虻川さん 今、この顔がスゴイ!

スポンサードリンク

オチョダイエットとは、腰を八の字に動かすことによって、ウェストラインをスリムにしようというもの。俳優兼イケメンダンサーの進藤学さんが考案したダイエット方法です。

「人生の正解TV」で女芸人バービーさんが挑戦し、ウェスト94cmを、2週間で-15cmの79cmにして話題になりました。

オチョダイエットの基本は、腰のヒネリにあります。バービーさんが実践していたオチョダイエットのやり方は・・

①まず、足を肩幅に広げます。
②おへその下の部分とお尻に力を入れます
③腰を8の字に流れるように回転させます。

この腰を8回まわす動作を1日8セットするだけで、ウェストの脂肪が急速に燃焼するそうです。

その恩恵にあやかろうと、今回は北陽の虻川さん(39)が挑戦。

今回は、2週間じゃなく5分でウエストサイズをごまかす、謎のごまかし美容ということですから、見ものですよね。

スポンサードリンク:

この方法を覚えておけば、お出かけ前に着れなくなって大慌て・・なんてこともなくなるのでしょうか。

体重に悩む女性に、今までどんなダイエットをしていたか聞いてみました。

●やったことのあるダイエットの種類
第1位 間食をやめる 59.9%
第2位 ウォーキング 44.2
第3位 ストレッチ 38.5
第4位 食事制限 36.3
第5位 筋力トレーニング 33.3cm

皆さん、やっぱり努力はしているんですね。

虻川さんも、昔ソフトボールで鍛えてた体型も、結婚しての幸せ太りのせいか、ウエストがかなりプルプル状態に。

事前に、一般女性3人に5分でどれだけ細くなるのか事前に実験してもらいました。
・A子さん 74.5cm→73.0cm  -1.5cm
・B子さん 65.0cm→62.0cm  -3.0cm
・C子さん 65.0cm→ 63.5cm -1.5cm
と期待できる結果に、虻川さんと女性陣全員も納得!。

●5分でくびれをつくるオチョダイエット
やり方は、バービーさん時と同じです。

①基本姿勢
頭頂部から引っ張らるようにアゴを引き腰を反りすぎないようにして立つ

②腰を動かす
腰骨を右斜め前に押しだす、右斜め後ろに回す、左斜め前へ押しだす、左後ろの順に斜め後ろに回す、この動きを連続して8の字を描くように腰を動かす

ポイントは上半身を動かさないようにすることです。前に壁があると思って手を前に突き出すと、上半身が固定しやすくなります。

この動きを5分しっかりやると、全身が汗ばんできます。その結果、虻川さんのウェストは・・
77.0cm→75.5cm の-1.5cmの減に!この5分の運動でウエスト減は、1日持つそうです。

スポンサードリンク:

日常生活で、チャンスがあれば時と場所を選ばずやると、ウェストダウンが実現できるようですよ。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ