大和田伸也さん高尿酸血症と重大な病気も発覚?駆け込みドクター!

スポンサードリンク

格さんこと、大和田伸也さんも今年で66歳。奥さんの五大路子さん、息子さんの大和田悠太さん、大和田健介さん、そして、弟の大和獏さんの家族も、すべて芸能人なんですね。

尿検査

いつも元気いっぱいの大和田さんの健康法は、青汁のようです。青汁はカリウム、リン、ビタミンAを多く含んでおり、手軽に飲用できることから愛用されている方は多いですよね。

でも、人間ドックで大和田さんに、高尿酸血症が疑いが発見されたようです。高尿酸血症は、血液中の尿酸濃度が高くなり、結晶となって関節に付着して痛風(急性関節炎)を起こします。

また、肥満、脂質異常症、耐糖能異常、高血圧症などのメタボリックシンドロームにもなりやすくなるなど、放っておくとやっかいな病気です。

スポンサードリンク:

どうやら、それ以外にも重大な病気の可能性が発覚したようです。はたして、その対象法はどうすればいいのでしょうか。

大和田伸也さんお酒と脂っこいもので高尿酸血症

大和田伸也さんの私生活を覗いてみると、朝、粉末タイプと液状タイプの青汁を混ぜて一気飲み。それに、愛犬との散歩が健康管理のようです。

大和田さんは、大好きなお酒と脂っこいものが大好き。その結果は、循環器に問題ありました。

高尿酸血症は血液中の尿酸が多すぎる状態で、痛風の他、腎臓障害の低下、尿管結石、そのほか動脈硬化を起こし、心筋梗塞や脳卒中の原因にもなります。

実は、痛風発作にプリン体はそれほど影響しないそうです。カロリー摂取過多で肥満気味の人にリスク大です。

大和田さんは、お酒の飲み過ぎと食生活を改める必要があります。

スポンサードリンク:

一日のお酒の適量は、以下の量。
・日本酒 1合~2合
・ビール 中ビン1本
・焼酎 半合弱
・赤ワイン グラス2杯程度

もちろん全部ではありませんので、お間違いなく。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ