30分で腰痛が消える足踏み治療と腰痛改善ストレッチ スゴ腕の専門外来SP5

スポンサードリンク

腰痛持ちという言葉があるように、腰痛になる人は一生悩まされ続けられます。腰痛改善の本がいくら出版されようと、ゴムバンドがいくら売れようと腰痛は不滅です・・・!と言いたくなるくらい治らないのが腰痛ですよね。^^;

マッサージ

実際、ちょっとよくなったと思っても、また数ヶ月で痛みがでてきます。それぞれの腰痛改善手法は正しいのでしょうけど、それをやっても長続しないため 根本的なところを治ってないから、また再発してしまうんでしょうね。

今回教えてくれるのが、30分で腰痛が消える足踏み体操です。今腰痛で悩んでいる人に、30分で治る治療院があると言ったら、おそらくほとんどの人が飛んでいくのではないかと思います。

今回紹介される治療法は、足踏みするだけだそうです。タイ式マッサージのように、身体の上から足踏みによって骨盤のゆがみや身体の歪みをとるのでしょうか?スゴ腕の専門外来 柔道整復師 田島秀樹先生に期待したいと思います。

スポンサードリンク:

また、自宅で簡単10分でできる腰痛改善ストレッチを教えてくれました。

FCメソッド(足圧矯正法)で骨盤の位置を修正

田島先生が行う治療法は、FCメソッド(足圧矯正法)と呼ばれる足裏を使って行う独自のマッサージ法です。FCメソッドでは、腸腰筋と緩め骨盤を正常な位置に戻すことで腰痛を改善します。

多くの人の腰痛の原因は、骨盤のズレが原因となっているそうです。身体の前側にある腸腰筋が、前かがみの姿勢を続けているうちに腸腰筋が収縮してしまい、骨盤全体をずらしてしまいます。

田島先生は、足の面を使うFCメソッドで効果的に骨盤の位置を戻していきます。

この治療を30分受けた女性は、骨盤の歪みが治り30年来悩んでいた腰の痛さが消えてしまったそうです。

田島先生によると、腰痛は治らないとか、治すのが無理といいますが、自宅で努力すれば治すことができるそうです。

自宅でできる簡単!腰痛改善法 腸腰筋ストレッチ法

その方法とは、ゴムバンドを腰にまいて、骨盤を正常な位置に矯正します。そして、腰を回すことで腸腰筋を伸ばします。

①幅8cm、長さ2m~2.5mのゴムベルトを用意します。ストレッチ用、材料用でも可能です。

②骨盤のでっぱりぎりぎりにかかる位置にゴムを2重に巻いて挟み込んで固定します。

ゴムは痛くない程度に強く巻いて、指が入りにくい程度に強くまいてください。

スポンサードリンク:

③右回し左まわしを1日5分ずつ回します。フラフープのよに腰だけ回すのではなく身体全体で回す感じにするといいそうです。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ