「病気」の記事一覧

頭や手、声が震える病気は本態性振戦かも 泉ピン子さんの頭が揺れてる?

泉ピン子さんについて、最近「頭が小刻みに揺れている・・」という記事が目につきます。 2016年頃から「渡る世間・・・

血液1滴で13種類のがん検査 国立がん研究センター2017年8月臨床研究 

1滴の血液から、ステージ1の初期段階のがんを、95%の確率で発見できる夢の検査がいよいよスタートするようです。・・・

がん検診見落とし率4割の恐ろしい結果進行性ガンに|青森県の調査

ガンは、早く発見して、早く治療すれば8割、9割で完治できる時代になってきました。 先日亡くなられた小林麻央さん・・・

フジモンの余命9年「左冠動脈の動脈硬化」とは|豆乳マヨネーズの作り方

フジモンこと、藤本敏史さん(46)。奥さんの木下優樹菜さん(29)とは、いつもいい感じの夫婦ですよね。 年の差・・・

特殊ないびきをかく人は緑内障になる確率が10倍に|緑内障になりやすい人

40歳を過ぎると緑内障になる人が増えてきます。その数は20人に1人と言われ、現在の失明原因の第1位となっていま・・・

1日20本の喫煙1年間で肺の遺伝子変異150個蓄積 肺がんの原因に

1970年代頃までは、「大人になればタバコを吸うのは当たり前」という感覚でしたね。 会社の机でプカプカ、国会で・・・

梅宮辰夫さんの「十二指腸乳頭がん」とはどんな病気

梅宮辰夫さん(78)が「十二指腸乳頭がん」で2016年7月24日に、手術したことを長女アンナさんが発表しました・・・

余命宣告の胆管がん患者を救うスパードクター 消化器外科医・梛野正人医師

がんの中でも5年生存率がもっとも低い部類に属する、胆管がん。 早期発見が難しく、発見されたときには、がんがかな・・・

癒やしホルモン「オキシトシン」の効果と一人で分泌させる方法

今、人と触れ合うと、身体の中で不思議なパワーがでてくることがわかってきました。 痛みを取り去ったり、血圧を下げ・・・

動脈硬化は、善玉、悪玉コレステロール数値よりLH比がポイント

コレステロールには、善玉コレステロールである、HDLコレステロール と、悪玉コレステロールLDLコレステロール・・・

ホットバルーンカテーテル手術 で心房細動による脳梗塞を防げ!

脳梗塞を起こす原因に「心房細動」があります。 心房細動を起こした心臓は、異常な動きをします。そのとき心臓にでき・・・

突然髪が抜ける円形脱毛症は自己免疫疾患 抜けたら早めに皮膚科へ

突然、髪の一部分がすっぽりと抜けてしまうことがあります。これは円形脱毛症と呼ばれ、免疫異常が原因で発生すると言・・・

点鼻薬の危険性とペットボトルで20秒で鼻詰まりを解消するワザ

鼻詰まりのシーズン到来ですね・・。鼻詰まりに悩む人は、風邪の人より花粉症の人が多くなってきましたよね。 春先に・・・

虫歯菌ミュータンス菌が脳出血に関与 防ぐ方法とは

最近、口の中の環境が、体の健康に大きく関係していることがわかってきました。 歯周病や虫歯になると「歯が抜ける」・・・

8年前に大腸がんを早期発見した夏樹陽子さん きっかけは三國連太郎さん

夏樹 陽子さんは、1952年生れですから、今年で64歳になるんですね。私たちと何が違うのかな・・と首をかしげる・・・

時天空を襲った悪性リンパ腫と検査法|リンパって何?

元小結の時天空(36)が、悪性リンパ腫となり、休場して治療に専念することが発表されましたね。 時天空は、前々か・・・

川村ひかるさん5年間のピル常用で脳動脈瘤に

グラビアアイドルやレポーとして活躍していた川村 ひかるさん(37)。TBS「爆報THE!フライデー」で、脳動脈・・・

長崎大学病院 排尿機能外来 チーム医療で病名を徹底解明

尿トラブルに悩む人は、のべ600万人いると言われています。私たちの年代になると、尿トラブルは、本当に深刻な問題・・・

原千晶さんの壮絶がん治療 髪の毛がまだらに抜ける 主治医が見つかる診療所

原千晶さん(41)は、1994年のクラリオンガールに選ばれ芸能界デビュー。 グラビアアイドル、映画「失楽園」の・・・

潰瘍性大腸炎を治す便移植 順天堂医院石川大先生|連絡先

腸内腸内環境が注目されています。腸内環境を構成する細菌は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つ。 この3つのバランス・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ