佐伯チズ美容法 ストローを噛んで吸ってたるみ予防

スポンサードリンク

美容家佐伯チズさんは、70歳とは思えない美肌の持ち主です。そんな佐伯さんが、誰でもできる美肌3か条と、むくみが取れて小顔になるマッサージを紹介してくれました。

美肌と言うのは、化粧水や美容クリームにこだわる前に、もっと大切なことがあるそうです。

【美肌3か条】

①よく食べてよく噛むこと
②手を使てケアすること
③最低3か月は続けること

ほうれい線や口が下がってくるたるみの原因は、ほとんどが良く噛まないことだそうです。たるみの原因は、噛み癖から起こってくると言います。

スポンサードリンク:

水を飲むだけでできる超簡単たるみ予防

それは、ストローを噛みながら吸い上げること。この時、口角が下がらないよう意識して、吸い上げます。

むくみが取れる超簡単リンパマッサージ

むくみが取れて、くすみも取れる。女性は、このマッサージを朝やるとブーツがスポッと入ります。男性の場合、加齢臭対策にもなります。

①耳の上を持ち、1,2,3と上に引っ張る

②耳の横を持ち、1,2,3と横に引っ張る

③耳の下を持ち、1,2,3と下に引っ張る

④親指を耳たぶの中に入れ、ず~と押さえながら上から1,2,3

⑤ペコンとへっこんだ耳たぶの後ろ(凹んでいる所)に親指をつけて前の耳下腺に手を当ててしっかりと1,2,3と押さえる

①~⑤までの一連の動作をワンクールとし、これを3回やる。

スポンサードリンク:

前の日の夜にラーメンを食べた場合でも、次の日の朝このマッサージを行うと、塩分がドバーと出て、むくみが取れてすっきりするそうです。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ