嵐のような痛みが襲う小顔矯正の結果は?体のゆがみを矯正

スポンサードリンク

最近の若い人のプロポーションは、本当にカッコいいですよね~。背が高く、手足が長く、顔は小さい、モデルのような体形に、私たち世代はため息ですよね。

体形って1世代で、こんなに変わってしまうんですね~。ミスユニバース大会など見ても、まったくの互角ですからね。という別の世界の話しはおいておきまして、小顔に憧れる人はまだしっかりいます。

kogao_R

特に、中高年世代になると、顔がどういうわけか自然に大きくなってしまうのです。(そんなわけないか・・笑)

そこで、「駆け込みドクター」(TBS)の春日さんが小顔矯正の現場に突撃しました。そこに待っていたのは、嵐のような痛さといいますから、よほどスゴイのでしょうね。

その痛さの代償とは、どんなものなのでしょうか。

有名モデルや女優さんも通うと言う「手技道バイオバランスセンター」。院長の村松務先生が春日さんの顔を施術します。

小顔矯正施術

●フェイスラインの激しい刺激(強い刺激を与え、老廃物を押し流す)

●目元周りの筋肉を刺激(目元周りの筋肉を刺激することで目元をパッチリさせる)

●口に指を入れ、顔の内側と外側から筋肉を刺激

●あごの関節を矯正(顎は顔の中で一番ゆがみやすい場所のため小顔効果が高い)

スポンサードリンク:

施術を終わると、春日さんの顔がスッキリしてました。いくら小顔になっても、あの激痛には耐えられないかも・・^^;


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ