糸を使った小鼻整形で30分で小鼻に メスを使わない美容整形

スポンサードリンク

鼻の整形と言えば、メスを入れるのが当たり前と思っていましたが、最近では、メスを使わず糸を使った小鼻整形があるようです。

私の何がイケないの?で紹介された、小鼻整形は、たった30分でこんなにも鼻がすっきりしています。

鼻の肉付きが良く、鼻が大きく見えたり、鼻が横に広がっていたり、あぐらをかいていたり・・・だんご鼻、扁平鼻、ブタ鼻、鼻の穴が大きい、そんな鼻に悩みをかかえる女性は多いですよね。

そんな私も、若いころは、自分の丸い鼻が嫌いでした^^;この鼻がもう少し小さかったらどんなに顔全体が良く見えるか・・・鏡を見るたび、そんな思いに囚われていた時期もありました。

でも、失敗したら?と思うと、顔にメスをいれるなんてとてもできませんよね。

ところが、最近は、メスを使うことなく糸を使って、それもたった30分で小鼻になる施術があるようです。

スポンサードリンク:

ある美容整形では、この施術を「フレックスノーズ」と言い、特許を取得した特殊な糸を使用します。鼻の大きさはナチュラルに自由自在に作ることができ、ダウンタイムもほとんどないため、誰にも気づかれずに思い通りの鼻になるようです。

美容整形の世界もどんどん進歩し、メスを使わず安全に思い通りの顔になれるんですね。整形しているのか?整形していないのか?もう見分けがつかない時代が来そうです。

糸を使った小鼻整形

切らない小鼻縮小術とは、メスを入れずに30分でできる鼻の整形術です。

その方法とは、
①注射針で糸を通す穴を4ヶ所開ける
②開けた穴から、ナイロン製の糸を通した針で皮膚の下を通しながら左右に1往復させる
③最後の糸を中央で縛ると、左右に拡がった小鼻が引っ張られて縮小する

手術時間は、わずか30分。費用は24万8000円だそうです。鼻をかんでも問題なしで、次の日から普通通り生活できます。

スポンサードリンク:

安全性についてはあまり問題ないですが、糸が切れて元に戻ることもあるそうです。団子鼻がコンプレックスの奈美悦子さんも、その効果に興味津々のようでした。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ