6人出産超美人の簡単骨盤矯正、時短エクササイズ バイキング

スポンサードリンク

子供を出産すれば、体型は崩れるし、乳房は垂れる・・それは生命を絆ぐ女性の宿命だと思ってました。

でも、出産の体に与える負担は、同級生の独身女性に会うと、本当に実感しますよね~。

妊婦

独身の彼女たちは、私たち子持ち主婦より身も心もファッションも確実に10歳以上若いです。^^;

ところが、子供を6人連続で産んで、体型も崩れない超美人がいるというのですから驚きです。

美を守るためには、時間とそれなりのお金が必要です。子供2人でも自分の時間もお金もないのに、6人もいたら逆さに振っても何もでないはず。

その秘密は、彼女独自の時短エクササイズにあるようです。

スポンサードリンク:

骨盤矯正系のようですが、小林麻耶さんも驚いたという時短エクササイズとはどんなものなのでしょうか。

6人出産超美人の簡単骨盤矯正エクササイズ

6人連続で子供産んだのは、迫田佐智子さん(35)。とても、6人子持ちに見えないプロポーションと若さです。

佐智子さんは、子供に仕事料金表をつくって積極的に手伝ってもらってます。

さっそく、家の手伝いを小林麻耶さんに手伝ってもらおうと子供たちの上履き洗いや、料理をお願いしましたがまったく戦力外でした。

でも、やっぱり6人の子育ては、思った以上に忙しい生活でした。洗濯物も自分と旦那のを含めると8人分が、毎日でてきます。

この洗濯物を洗うのも、干すのも、畳むのもタイヘンです。実は、佐智子さんはこの洗濯物をうまく利用してエクササイズしてました。

●洗濯物タタミで骨盤エクササイズ
①足を開洗濯物を左足前方へ
②洗濯物を身体の前でたたむ
③たたんだ洗濯物を左足前方へ重ねる

こうすると骨盤が矯正されるとともにインナーマッスルもしっかり刺激されて、身体のバランスが整うそうです。

つまり、今流行りの骨盤矯正と体幹を鍛えるトレーニングを毎日、8人分の洗濯物タタミで実践していたのでした。

洗濯物の量もタップありますから、これで、身体の体幹も鍛えられ、6人子持ちと思えないモデルスタイルを維持していたのですね。

スポンサードリンク:

やる気になれば、ちょっとした時間を利用すれば身体は鍛えられるのですね~。

時間がたっぷりあって鍛えられない私たちは、ちょっと反省が必要ですね。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ