やりすぎ美容法 美肌山咲千里senriさんの飲んでいる京都の名水 

スポンサードリンク

私の何がいけないの?で紹介される「芸能人やりすぎ美容法!」確かに、若さや美しさを追い求めるあまり、逆に痛くなってしまうことも。

今回は、青田典子さん、藤田紀子さん65歳、senriこと山咲千里さん51歳の美容法が紹介されます。

千里さんといえば美を追求する芸能人で有名です。最近では、2年間かけて習得したという、「つけまつげ」のギャルメイクで話題を呼びましたね。

また千里さんのお肌は51歳とは、思えないほどきれいです。その美肌の秘密は、京都の名水にあるようです。

名水と言うと、秘境に湧き出る天然水のように感じますが、千里さんの場合、京都にある市比賣神社(いちひめじんじゃ)の湧水です。

いちひめ神社の湧水を飲むと美人になるという言い伝えがあります。この水を飲んでから、見違えるように肌がキレイになったそうです。

こうなると、美肌になる水は、成分ではなく神頼み?精神論になりそうです^^;

また、藤田紀子さんは、もと力士の妻で、もと相撲部屋のおかみさんだけあって、若さの秘訣は、股割りだそうです。

藤田紀子さんの股割りは、クラッシクバレー。体は、鍛えに鍛えているようです。

スポンサードリンク:

どちらにしても、やりすぎは返って逆効果。番組では、最近の熟女たちのやりすぎ美容法に医師たちが警鐘を鳴らしてくれます。


関連記事
サブコンテンツ

このページの先頭へ